chatworkやslack、LINEを使って感じる安定して提供されるサービスとは?利用者が考えておくべきことってどんなこと?

0

    本日の朝!ちょっとしたトラブル。

     

    いや下記の事ではなく社内でなんですが、

     

    ホントにちょっとしたことだったので、

    さっそくchatworkで質問を投げようと思ったら。

     

    あら?珍しく、chatworkが勝手にログアウトしている。
    何度ログインしても、エラー画面に行ってしまう。

     

    chatworkを使い始めて初めての、アクセス障害でした。

    まぁ100%安定して稼働するというのもなかなか難しいのが正直なところです。

     

     

    過去には、googleも

    『ネット障害、原因は経路情報の誤り、世界に影響』
    https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1077431.html

     

    そして先日はsoftbankも携帯が使えなくなるということも。
    人的ミスで発生しているものが多いので、ここまで社会的なインフラとなってしまうと
    少しの障害も許されないというのは、ある意味厳しい世界だと思います。

     

    ただ、今回は障害から利用者が考えるべきだと思ったことが一つ。

     

    『Chatworkが月曜朝から一時ダウン、利用者のやる気を奪う』
    https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1903/11/news066.html

     

    一部の人が騒いでいるのを切り取った記事だとは思いますが・・・
    典型的なタイトルで煽ってきたなと思いました。

    ただ、やる気を奪うのは良いんですが、chatworkですよ?

     

    確かに、chatworkで仕事を管理していたり、タスクの管理をしていたりするのは分かります。
    ファイルの管理もしているとは思います。

    その他の、slack、LINEを使っていたとしても、

    障害で使えなくなっただけで、

    それで仕事できなくなるほど依存している状態ってどういう管理なんでしょうか?

     

    安定して100%提供が大丈夫なサービスは流石に存在しないのでは?

     

    利用者はそのリスクを考えてシステム導入を行い、自分である程度の自衛をすべきだと・・・

     

    例えば、

    先週の時点で予定が把握できていれば、月曜日の朝一に慌てる必要もなく。
    他の方とタスクを管理する必要があれば、メールを知っておけば確認はできますし、
    電話だってできます。

    チャットツールに頼りきって、他の連絡方法がないなんてことは
    仕事をする上で、あり得ない状態だと思います。

     

    ある程度不便になるのは仕方がないにしても、
    そういったことを予期して仕事をする必要性を考えてほしい。

     

    また考えたうえで、システム導入を行ってほしいなと思う。
    一日の始まりでした。

     


    RPAの導入で働き方は変わる?変わらない?いまさら聞けないRPAの導入メリット・デメリット

    0

      RPAという言葉をご存知ですか?

       


      いまいちピンとこない人もいるでしょうが、

       

      例えば、業務上データを入力する作業をしている方はいらっしゃいますか?

      どこからかデータが来たものを、PCで決められた場所に入力する。


      何で初めからデータで来ず、PCに再度手で打ちこまなければいけないのか、、、

      その作業を事前に決めた条件や手順に従って作業のみを

      自動でロボットが行ってくれたら便利だと思いませんか?

       

      この技術を

      「Robotic Process Automation,ロボティック・プロセス・オートメーション」

      の略でRPAと言います。

      さらに詳しく何ができるか知りたい方はこちらを・・・
      http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1902/01/news011.html

       

      総務省が出しているRPAで何ができるか?
      という一覧もあります。

      ---------------------------------------------------

      ◆ RPAが適用可能な機能
      ・キーボードやマウスなど、パソコン画面操作の自動化
      ・ディスプレイ画面の文字、図形、色の判別
      ・別システムのアプリケーション間のデータの受け渡し
      ・社内システムと業務アプリケーションのデータ連携
      ・業種、職種などに合わせた柔軟なカスタマイズ
      ・条件分岐設定やAIなどによる適切なエラー処理と自動応答
      ・IDやパスワードなどの自動入力
      ・アプリケーションの起動や終了
      ・スケジュールの設定と自動実行
      ・蓄積されたデータの整理や分析
      ・プログラミングによらない業務手順の設定
       
      http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/02tsushin02_04000043.html

      ---------------------------------------------------

      導入のメリットとしては、『24時間疲れない』ということでしょうか。
      単純な作業をずっと続けてもPCを起動していれば作業をしてくれます。
      また、システムを導入する必要はありますが、長期的には低コストで済みます。
      (コストの部分は後程書く部分が解決されないと、高くなると思います。)


      今導入されているRPAは単純な作業手順に沿ったものが多いですが、
      AIを利用して、例外的な作業を追加したり、イレギュラーに対応することも。

      すごく便利ではあります。

       

      働き方改革の"即効薬"には確かになるのかもしれません・・・

       

      ただ、当然デメリットもあります。
      どちらかというと、こちらが本日のメインでしょうか。

       

      ゞ般灰廛蹈札垢統一されていない、イレギュラーが出る作業については弱い


      ▲ぅ譽ュラーの対応を行うのは人になり、新しい業務が発生してしまう


      RPAロボが増殖

       

      上記3点が大きい気がします。

       

      ,砲弔い討任垢作業がマニュアル化しにくい業務には向きません。

      例えば、人が確認した上で、入力の仕方や文章校正を変えなければいけない

      等の業務はまだ現状ではできないですし、そこまでの対応を毎回RPAで行うと、

      人+ロボットで結局維持するのにコストが初めよりかかってしまう。

      ということが発生します。

       

      △砲弔い討魯ぅ譽ュラーを毎回人が行う修正が大きくなるにつれて、
      結局人がやったほうが早い。また修正する新たな作業が出てきてしまう。
      これはRPAを利用することだけではなく、
      どんなシステムを導入するときも一緒ですよね。

       

      なかなか、今の作業フローや、やり方を変えたくない。
      そんな中便利なものがRPAやシステムだったはずですが、
      違う手間が増えてしまった。という状況は避けたいものです。

       

      最後に、については業務を一気通貫でこなせるというものではなく

      マンパワー業務がかかっている個所個所を改善するため
      結果、複数台違うことを行うロボットを入れないといけない状態が発生すること

      これも改善はできているのですが、メンテナンスコストがかかり、

      デメリットになると思います。

       

      働き方は変わるけど、メリットばかりでもなく違う仕事も増える。
      というのが今の現状のRPAなのでは??

       

      当然うまく導入で来ている会社さんもあるんでしょうが…

       

      どの部分をRPAに任せて作業負担を軽くして、
      重要な部分を人がやる。

      単純な打ち込みをする仕事というのは確かに減るとは思います。

      ただ、結局は使い方次第で大きく変わるのではないでしょうか?


      デジタル署名って何?「デジタルファースト」で変わる印鑑と、デジタル署名に変わることへのメリット

      0

        先日こんな記事を見ました、、、


        「デジタルファースト」で岐路に立つ日本の「はんこ文化」
        https://www.newsweekjapan.jp/nippon/season2/2019/02/230935.php

         

        この記事を見て少し驚いたのですが、

        印鑑登録制度って日本と台湾、韓国しかないんですね。

        はんこの文化というのはペーパーレスになればなるほど、
        いつかは確実になくなる文化だと感じます。

         

        はんこの違う価値見いだせるんでしょうか??

        どれだけ綺麗な象牙の印鑑だろうと、美術品としての価値はあると思いますが、

        契約に象牙である必要はないですからね。別問題な気がします。

        確かに、なくなるのはさみしい気もしますし、すぐに全ては変わらないでしょうが、、、


        今回はいろいろな契約にとって必要な印鑑ではなく、デジタル署名の話。

        デジタル署名に変わることのメリットとしては

         

        ・コスト削減

        (印紙代、郵送代、封筒代、コストの削減ができる。)
        ・業務効率化

        (印刷する手間や保管先から場所を探す手間が削減できる。)
        ・コンプライアンス強化

        (原本の紛失、いつまでもデータであれば保存でき、改ざん等のリスクが低減できる)

         

        この3つが大きいのではないでしょうか?

        契約や提出書類が多い、不動産業界、建築業界、法務など、導入するメリットは大きいと思います。

         

        次にデジタル署名がどう成り立っていてそれは安全なのか?

         

        誰かが作成した書類にサインをしなければいけない時に
        デジタル文書。ワードの書類などを思い出してもらえばいいと思いますが、
        簡単に書き換えて保存することができてしまいます。

        PDFなら安全という考えもありますが、
        書き写して再度PDFにすることもできてしまうのでは意味がありません。

         

        書類も改ざんされていないし、
        サインも改ざんされていないよ。
        というのを、書類をやり取りする同士しかわからない

        暗号化したものを鍵を作ってやり取りをしましょうという仕組みなんです。

         

        ちなみにこのサービスを提供する会社が既に複数社あります。
        https://helpx.adobe.com/jp/acrobat/kb/approved-trust-list1.html

         

        ちなみになぜ、adobeのページに??
        という疑問があるかもしれませんが、

        これには理由があります。

         

        adobeが提供しているPDFの証明書というものが存在し、

        これがデジタル署名文書ではもう一つの安全性を証明する役割があり、

        デジタル ID とタイムスタンプサービスの2つをAdobeが提供しています。

         

        デジタルIDとは・・・誰が発行した書類か、を証明するもの(身分証明書になるもの)

        タイムスタンプサービスとは・・・いつどのように書類が作成されサインされ送付されたかを記録するもの

         

        この2つがあることで、サインをする書類がPDFの場合はこの一覧に入っている会社に加盟した

        会社でないと正式な証明書が発行できず、PDFにエラーが出るようになります。

         

        有名どころで言えば、GlobalSign 日本ではSECOMがAdobeの公式として認めらています。
        そして、日本表記がある、GPKIは日本政府の行政機関側の仕組みになるそうです。

        https://www.gpki.go.jp/documents/gpki.html

        国民等から行政機関に対する申請・届出等や、

        行政機関から国民等への申請・届出等に対する結果の通知等を、

        インターネットを利用しペーパーレスで行うことを目的

         

        ここで行政機関が出てくる時点で、全て電子契約や署名で終わりそうな雰囲気がしますね。

         

        書類と一緒に、印鑑証明を提出してという事がなくなるは日はそう遠くないですね。

         


        「宅ふぁいる便」不正アクセスの情報漏洩で考える。社内のデータセキュリティとは?何から対策するべきなのか?

        0

          「480万件流出の「宅ふぁいる便」不正アクセス」
          http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1901/28/news084.html

           

           

          利用されている人もかなり多いのではないでしょうか?

          「宅ふぁいる便」に不正アクセスが原因で、個人情報の漏洩がありました。
          原因は不正アクセスということですが、悪意のある利用をされないことを祈るのみです。

           

          ちなみに、この不正アクセスに対する情報漏洩
          最近よく聞くな、とか感じられる方もいらっしゃるかとは思いますが、
          どれくらい発生しているかご存知ですか?

           

          2017年の個人情報漏えいインシデントの分析結果というものがあります。
          それによれば、

           

          ---------------------------------------------------------------------

          『2017年 個人情報漏えいインシデント 概要データ』
          漏えい人数    519万8,142人
          インシデント件数    386件
          想定損害賠償総額    1,914億2,742万円
          一件あたりの漏えい人数    1万4,894人
          一件あたり平均想定損害賠償額    5億4,850万円
          一人あたり平均想定損害賠償額    2万3,601円

          ---------------------------------------------------------------------

           

          額もですが件数も相当な金額になっています。
          この規模を考えると、今回の「宅ふぁいる便」は相当な件数にはなります。

          ただ、それに対して今回の不正アクセス割合ですが、

           

          ---------------------------------------------------------------------

          『漏洩原因:2017年単年データ(件数)』

          誤操作 97件 25.1%
          紛失・置忘れ 84件 21.8%
          不正アクセス 67件 17.4%
          管理ミス 50件 13.0%

           

          参考URL:特定非営利活動法人 日本ネットワークセキュリティ協会
          https://www.jnsa.org/result/incident/

          ---------------------------------------------------------------------

           

          上位だけを書き出しましたが、
          全体の17%が不正アクセスという悪意あるものに対して、
          60%近くは誤操作、紛失、管理ミスなどの人的なミスで起きているんです。

           

          では、会社で保管しているデータをどう扱うべきか?
          特定の業種に限らず、どのような業種にでも言える時代になっています。

          今回の不正アクセスなどは、個人情報を初めから狙っているので、
          大規模な業者程ターゲットになりやすい、等があるでしょうか、
          中小規模の企業であれば、
          まずは、人的ミスを減らすを事を考えるのが一番優先すべきです。

           

          そのためにはまず・・・
          良く言われる下記の5つの点を
          社内のルールとして徹底することがいいと思います。

           

          _饉劵僖愁灰鵑離札ュリティ対策
           会社のパソコンのOSは最新バージョンになっているか?
           セキュリティソフトは入れているか?

           

          ∋簍僖僖愁灰鵑了ち込み・紛失防止対策
           利用をすることを禁止することは難しいと思いますが、
           OSのバージョンやセキュリティソフト、紛失時の対策を行うことが重要です。

           

          スマホのセキュリティ対策
           最近のスマートフォンはとても多機能ですが、
           最低でも、画面ロックを利用しているか?
           二段階認証を利用し、パスワードの使いまわしなどしていないか?
           は確認しましょう。

           

          げ饉劼離僖愁灰鵝USBの感染・紛失防止
           USBで不必要な社内データを持ち出ししていないか?
           紛失時にデータが閲覧できないよう暗号化など対策を行っているか?

           

          ゥ札ュリティルールの共有と意識の向上

           ,らい泙任離襦璽襪鮗蕕譴討い襪の確認と、重要性を共有する。

           

          ここまで書いたことは最低限だと思います。

          しかし、これだけでも社員全員が守ることはとても難しいです。


          ミスを減らすことが一番の対策だと考えてしつこく言う、

          今回の「宅ふぁいる便」等の事例を共有しながら意識の向上をするしかないのが
          セキュリティ向上の近道かもしれません。


          亀なのスッポンなの??再開したマラソンで発見する、自然の素晴らしさ。

          0
            なかなか走ると言いながら、
            寒くなるとどうしても走れない。
            そんな気分になってしまう。

            ただ、ランニングしないと、
            年齢も年齢です。
            ヤバイぞ!と自分に言い聞かせます。

            私のランニングコースは、
            いつもバラバラなので、
            いろいろな場所を通るようにしているのですが、
            本日は善福寺川沿いを荻窪方面に〜

            そこでこんな奴と遭遇です。

            えっ!?
            亀??いや、六角形の甲羅じゃない
            これってスッポン?

            誰か教えて、、、

            学生時代を過ごした、国分寺を見て思う、10年って早いよなぁ。

            0

              学生時代を過ごした街、

              吉祥寺も良く遊びには来た気がしますが、

              学校があった国分寺は学生時代の思い出の場所です。


              久しぶりに、行ってみようということになり、

              5年ぶり??位に行くことに。


              近いのになんでこんなに来なかったのか。

              特に思い出なんかないんじゃないの?

              岡山の方が行ってるんじゃないの?


              という声も聞こえて来そうなもんですが。


              街についてビックリ!

              話には聞いていましたが、

              でかいビルが、駅に。

              というか改札は変わってないけど。

              駅前が違いすぎる。

              北口にあったパチンコ屋は一掃されています。


              そして、Kマネージャーの実家がある南口へ


              って、あれ?

              こっちは変わってなくない?

              私が大学受験の時に泊まったホテルも、

              まだあるし、モスバーガーもある。

              こっちは全然変わってない。


              まぁいろいろあるんでしょうが、

              10年って早いなぁ。

              でも確実に変わっていってるのを

              実感しました。


              この後、自分の母校を見たり


              思い出の味を堪能したり。


              思い出の場所巡りもたまにいいですね。


              あ、走ってない。そんな中 adidas SPEEDFACTORY Tokyo で気合いを入れ直す。

              0

                SPEEDFACTORY Tokyo

                当選おめでとうございます。


                そんなメールが突然送られて来ました。

                確かに!!

                そういえばそんな登録をした気が。


                自分のランニング熱が高かった

                3ヶ月前が懐かしい。

                そうなんです。最近走っていない。

                そんな気合を入れる為にも

                参加してみようと重い腰をあげます。


                一回に20人程度の参加のようで

                私は夜の部に参加です。

                場所はというと


                明治神宮外苑 聖徳記念絵画館

                正面入り口前


                メールが来た時。

                え!!そんな場所貸してもらえるの?


                と思いましたが、

                ちょっとしたイベントスペースになってるんですね。


                会の内容はというと、

                adidasの最新の靴の展示ではあるんですが、


                今回からは色をカスタマイズ

                出来るだけでなく、

                足の形や体型、走り方を測定し、

                シューズを制作出来るという。

                その測定機械などの体験が出来ました。


                んーこれもビックデータなんでしょうか。

                足のサイズ測定と走り方の測定

                あれ、先日zozoスーツは辞めるかも

                と言っていた話が、、、


                ビックデータも取り方と使い方。

                いろいろ考えることが多そうです。

                そんな事を考えながら、

                ちゃっかりデータは取られて

                帰ってきました。


                横浜マラソンを自転車で応援するコツは?マラソン自転車応援第2弾

                0
                  暑い、そしてついにこの日が。
                  本日は横浜マラソンで、会社のメンバーが
                  なんと!!3人も走るという。

                  これは!2年前のあの日が思い出される。
                  東京マラソン 自転車で応援してみるコツは??レンタル自転車って便利

                  きっと誰かがマラソン結果については
                  書いていると思うので、
                  結果はそちらを見ていただいて。
                  私は自転車応援に終始します。

                  今回の相棒は

                  ピストバイク
                  私の愛車を横浜まで連れて来ました。

                  まずスタートは
                  パシフィコ横浜の手前からなんですが、
                  人が多過ぎる&自転車が止められないので、

                  コスモランド前に陣取ります。
                  ただ!!スタート5キロ地点
                  ランナーの方が多過ぎる。
                  2万人もいらっしゃるそうで。

                  全くメンバーを見つけられず、、、
                  移動です。
                  ここからがこのマラソンの問題です。
                  かなり東京マラソンと違いコースが縦長。
                  ショートカットして先回りしようにも、
                  かなり遠くまで行かないといけないです。
                  私の場合は磯子駅を過ぎた辺りまで、
                  約15キロ地点まで飛ばします。

                  んーいい天気。
                  ちなみにここに着くために、
                  自転車で山を一つ越えます。

                  そしてここでメンバーを1人発見!
                  が、写真を忘れてしまいました。

                  そして折り返し、高速入り口まで移動です。

                  ここでメンバートップのY主任を発見。
                  20キロ過ぎてますが。
                  さすが、余裕そうですね。

                  そして、ここからがさらに、
                  ランナーは高速を、自転車は下道を。
                  出口で待つためには時間との勝負です。
                  そしてここで1人
                  まだ会ってないメンバーを
                  逆走しながら探します。


                  迷惑にならないよう、逆側に移動です。
                  というか、援道側は自転車だと
                  走れないほど人が、、、

                  ただ、見つからない。
                  応援ナビというアプリを見ながら
                  走ってはいるんですが、
                  見当たらない。

                  走っているうちに、
                  最後尾を過ぎてしまい
                  諦めて、高速出口に向かいます。


                  32キロ地点が高速出口です。
                  ここでメンバー2人を見つけ
                  応援を!
                  最後疲れてきています。

                  残り10キロ!

                  そして、ここからも並走です。
                  ゴール手前37キロ地点で最後の応援を。

                  お洒落な横浜の街並みを見ながら、
                  応援ですが、肝心なメンバーが
                  気付かない、、、

                  そして最後に

                  ゴール!!

                  疲れた、いや完走した3人はもっと
                  疲れているはず!

                  本当にお疲れ様でした!

                  オリンピックって来年じゃないよね?と国立競技場の現在を見て思う信濃町の夜

                  0
                    ちょっと用事もあり、
                    都心に外出です。

                    本当の目的は別にあったんですが、
                    全然違うことが気になる。

                    国立競技場を建て直すのが決まったが
                    更地の状態だったはずの一年半前程。
                    どれくらい完成しているのか。

                    夜だから分からないかな。
                    とも思いつつ信濃町に降り立ちます。

                    そこで、見たものは!





                    おぉ。結構ってかかなり、
                    出来てる!

                    あれ?オリンピックは来年ではなく再来年のはず。

                    このペース結構いい仕上がりなんじゃ?
                    って全く知らない素人がそんな事を思いつつ、

                    恐らく、内装とかこれから最後まで
                    大変なんだろうなぁと思う。

                    天気のいい秋の夜です。

                    ちなみに信濃町に来た理由は、、、
                    次回に書きます。

                    夏が終わったのか?吉祥寺雨の日にスープカレーを食べて、ジャネーの法則について考える。

                    0

                      暑い夏が終わったと思えば、
                      雨です。
                      しかも、若干暑いまま蒸し暑く。

                      気付けば9月に突入です。

                      年々早く感じる一年。

                      ちょうど区切りが良かった?
                      のもあったのかもしれませんが、
                      こんな事をふと思う。
                      何故一年が早く過ぎるように感じるのか?

                      それは一年が自分にとっての何分の一の人生か?
                      という話らしいんですが、
                      (ジャネーの法則ってやつです。)

                      私であれば今の一年が人生の33分の1だから、
                      人生に対する一年は短くなるよね。
                      って話らしいです。
                      詳しく知りたい方は検索してください。

                      ちなみに他の理由も研究されていて、
                      そっちの方ですと、大人になると代謝がいい事が関係しているとか?

                      代謝がいいと同じ時間でも、
                      もう1分経ったと同じ時間でも早く感じるんですって。
                      不思議です。
                      そんな事を調べつつ考えながら、
                      雨の続く日にやる事と言えば、
                      食事、読書、勉強でしょうか。
                      まぁ外出はどうしても、、、
                      ただ、そんな日にやれることがあるはず!

                      先ずは腹ごしらえを!

                      吉祥寺スープカレーです!

                      路地裏侍カレーを今回は食べました。

                      んー美味しい。
                      ただどうしてもスープカレーがうまく食べられない。
                      特にご飯とカレーの配分が、、、

                      CoCo壱のカレーに慣れているせいか。
                      考えものです。

                      そして勉強を!
                      こいつを!やらねば!

                      9月に心機一転!さらに成長する為に、
                      休みの日は、勉強、遊びに、
                      楽しんで行きたいと思います!



                      ▼記事一覧▼

                      ▼カテゴリー▼

                      ▼ブログ内検索▼

                      ▼Profile▼

                      書いた記事数:71 最後に更新した日:2019/03/11

                      ▼calendar▼

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      282930    
                      << April 2019 >>

                      ▼archives▼

                      ▼recent comment▼

                      • 井の頭公園の水がない!!雪が降った吉祥寺で寂しげな白鳥とかいぼりを見学
                        BOSS
                      • 吉祥寺のお隣、西荻窪の御神輿についていく、散歩をする秋の夜
                        BOSS

                      others

                      mobile

                      qrcode